安心工務店ネットワーク「ロイヤルハウス」

ロイヤルハウスは、質の高い木造住宅を建てる安心工務店ネットワーク。北海道から沖縄まで全国約100社の加盟店が、家づくりのご提案から、設計、施工、アフターサービスまで末永く安心の地域密着サービスに努めています。

 

信頼の実績

ロイヤルハウスは、家づくりの理念と仕組みを共有する全国ネットワークの住宅フランチャイズシステムです。独自の耐震木造構法を基盤に創エネ、省エネなどのエコ性能を加え、安心の見える家づくりで「地域のお客様満足度NO1」を目指しています。これまで26年間で、オリジナル工法における累計施工実績は12,000棟。これからも、安心かつ快適な家づくりを推進していきます。

受注累積棟数(出荷ベース)

 

ロイヤルハウスがお届けするAAA住宅

CAD設計図 を見ながらプレカットされた柱や梁を手際よく組み立て。地域密着サービスをおこなうロイヤルハウスの多くの職人が、心をこめてつくり上げます。

安全・安心の基盤は、信頼の認定工法。

ロイヤルハウスにおけるオリジナル工法は、品質優良住宅として国土交通省・(財)日本住宅・木造技術センターの「木造住宅合理化システム」認定を受けています。

こだわりに応える、バラエティ豊かな商品。

様々な外観デザインにプラスし、快適な空間提案を満載した商品ラインナップ。それぞれの地域や家庭の生活環境に合わせ、新しい暮らしをご提案します。

コスト削減を実現した、流通システム。

スケールメリットを活かした大量一括購入及び合理的物流システムにより、資材や物流コストを大幅に削減し、高いコストパフォーマンスを実現しています。

 

安心品質

木造合理化システム認定

ロイヤルハウスの住まいは、木造住宅合理化システムに認定された工法でつくります。部材は認定工場でプレカットして出荷しており、日本全国どこでも、常に高品質の住まいづくりが行えます。また、多くの実験により部材や構造体の性能を確認。とくに耐震性については実物大での実験を行い、強さは実証されています。

曲げ強度がムク材の約1.5倍のエンジニアリングウッド

高品質、AQ認証プレカット材

実物大耐震実験

認証プレカット工場

安心サポート

ロイヤルハウス住宅完成保証制度

工事を請け負っている加盟店に万が一のことがあっても、ロイヤルハウス(ロイヤルハウス加盟店会)完成保証が建物完成までサポートします。また、すべての建物に関し、保証書はロイヤルハウス加盟店会が発行していますので安心です。

※完成保証制度は、完成保証証書を発行したロイヤルハウスオリジナル構法に限定します。また請負契約書とは別に別途完成保証の申込諸手続きが必要です。

 

アフターメンテナンス

建物お引渡し後は、1、3、6、12、18、24ヶ月の定期点検を実施。その後も、心を込めた地域密着サポートで、ご家族が安心してより快適に暮らしていただけるよう、末永くしっかり見守らせていただきます。

※点検の結果、メンテナンスを行う場合、消耗品等一部有償になる場合があります。
※定期点検の対象はロイヤルハウスオリジナル構法に限定されます。また、定期点検はお客様の住まいを建築請負した各加盟店が実施します。

 

白アリ10年保証&定期点検

白アリは、住まいの耐震性を下げ、耐久性を弱めてしまう天敵です。ロイヤルハウスでは白アリ10年保証を実施。新築後、3年目、5年目、8年目、10年目の計4回、定期点検を実施し、白アリから大切なお住まいを守ります。また、白アリ防除剤には人やペットに害がなく、超低臭性の薬剤を使用しているから安心です。

※白アリ10年保証・定期点検は、ロイヤルハウスの提携先が行うため別途お申込みが必要となります。詳しくは各加盟店にお問い合わせください。

 

安心施工

ロイヤルハウスは、地域密着の加盟店が直接施工するシステムです。お打ち合わせから施工、アフターサービスまで、地域の加盟店が責任をもって行います。また、基礎工事や建物の骨組みなど建物の重要なポイントは第三者機関による検査を実施。より確かな施工品質の高さが確保できますので、安心して住まいづくりが行えます。

配筋検査

構造体検査

コストのみならず、輸送距離の短縮など、環境負荷低減にも配慮しています。

共同仕入れ

全国ネットでのスケールメリットと独自流通システムを活用して、資材を一括共同仕入れ。大幅コストダウンを実現しています。

 

ダイレクト販売

大手住宅メーカーでは、一般的に、自社施工ではなく、工務店を活用した下請け、孫請け体制で施工しています。一方、ロイヤルハウスは、地域密着加盟店の直接施工。中間マージン0です。

 

コスト削減

設計システムの標準化、プレカット建材の活用、ユニット化による現場施工効率化、物流コスト低減など、多くの建築コスト削減に努めています。